ビタミンC注射

 

活性酸素について

 生きていくためには酸素が必要ですが、これは有害な「活性酸素」に姿を変えることがあります。そしてこの活性酸素は、からだの色々な場所に老化現象や機能障害を引き起こします。。

 活性酸素は、その周辺にある細胞・組織を手当たり次第に酸化させます。細胞が酸化されると、壊れたり修復されたりを繰り返します。これが皮膚のシミやしわを増やすなどの老化を引き起こしたり、癌や動脈硬化を始め多くの病気の原因にもなります。

 活性酸素は、喫煙、紫外線や大気汚染、普通に呼吸をしていたり運動したりなどでも発生します。現実問題として、活性酸素から完全に逃れることはできません。

 

ビタミンCの効果

 普通に生活していても発生してしまう有害な活性酸素に対する有力なストッパーの一つがビタミンCです。

 ビタミンCは有害な活性酸素に対する抗酸化作用が非常に強く、皮膚においては、シミの原因となるメラニンを減らし白く還元することでシミ・ソバカスの発生を予防したり、改善したりします。

 ビタミンCは肌のコラーゲンを増やし、シワ・タルミのリフトアップ、毛穴の引き締め、ニキビの改善など肌の老化を抑制します。

 

ビタミンCの摂取

 化粧品配合のビタミンCはほとんど肌に浸透しません。また、ビタミンCが効果を発する前に酸化されてしまい、効力を失ってしまいます。

 サプリメントや食べ物に含まれるビタミンCは、消化吸収の過程でほとんど失われ、ほんのわずかしか肌にはたどり着きません。

 皮膚にビタミンCを到達させるには、現在のところ注射しかありません。

 ビタミンCは水に溶けるので、仮に取り過ぎたとしても尿から排出されるので、過剰症のような副作用はありません。

 

 

ビタミンC注射の料金

 

1アンプル 1,000

※2アンプルからは上記に800円が追加されます。

※プラセンタ、にんにく注射を通算して初回時は注射登録料1,200円がかかります。